Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

キラキラ★スターシャワー

カウンタ
ブログパーツUL5
tukiyoに伝言
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
日経エンタティメント 2017.4
0

    KinKi Kids デビュー20周年 先取りインタビュー特写ピンナップ付き 

     

    2人の表紙の今号は、どのくらいの売れ行きなのか?だって、いったん、店から、消えたと思ったら、あれ、また入ってきてるよ?

    って感じになってるから。お写真、37.38歳にしてすごいビジュアル完璧。そんな二人が並んでるから迫力だね。”少年たちの目に映ったエンタティメントの世界、そして今、何を思う”・・・ここはもう、買ってじっくり読むべきところ。

     

    光ちゃんの語りは、アイドルとして生きてきながら、大きな時代の流れや周りを冷静に把握しつつ柔軟な思考、でも、一番大事なのは、より良い作品を残すと締めくくる光ちゃん。他のジャニグループについての語りも、結構切り込んでます。CDは音が悪いだの、配信はどんどんやるべき、時代の進化を嫌ってはいけない、バッサバッサの文章が、過激でもあるけど気持ちがいい。今時、ジャニーズもこんな語りOK?って心配なほどなんだけど。光ちゃんが時々放送事故やらかすのは、実は計算なのか笑?


    剛くんはまた違った目線で。エンタティメントにおける国境はなくなりつつある。今は日本のことをより新しくアプローチするセンスが問われる時代になった。その一方で、自分の音楽の聴き方に関しては彼らしいこだわりがあるようでカセットテープを聞いたりするそう。難しい時代の危険な流れを憂慮しながら、ここでも、キーワードは『センス』なのかも。また、宮大工からの話でつきものがおちたという、彼らしいKinKi愛、愛方語りもあり。

     

    いつもの『エンテーティナーの条件』ページは紅白現場のあれやこれやが半分以上。いつも体験していなかったことがいろいろ出てきた様子で。曲のサイズ調整も、かき回しのサイズ決めってどんな意味があるんだろう?って私も読んでて、え?なんでそんなタイムまで?って思ったけど。『野鳥の会』だってよ?一瞬、懐かしくもどっきり。これはKinKiのではない話笑。どうやら毎年のライブの方が忙しかったという感想の光ちゃん。来年の紅白はまた違うかも?だって、東京にいたら、カウコンやお参りのお呼び出しは必ずあるでょ。(司会候補になったりしないとも?)

    今回のSHOCKでは歌唱力の強化が課題だったという。ダンス、歌、専門をわけて、得意分野を活発に分かち合うことによる、相乗効果を狙ったという。その効果は、聴いていて確かに感じた。Jr.の新顔3人を決めるのに、実力のある子は他の舞台で出払っていたので、人選苦慮したようで、事務所に直談判。そして紹介された隠し玉的存在だったという浜中文一くん。私全然しらなかったけど、でも、確かにキャラの存在感はすごかった。光ちゃんは彼の個性のために役柄を書き変えたそうだ。

    posted by: tukiyo | KinKi Kids | 19:21 | comments(0) | - | - | - |