Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

キラキラ★スターシャワー

カウンタ
ブログパーツUL5
tukiyoに伝言
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ブンブブーンは永井芽郁ちゃん・・・剛くんのサプライズ乱入
0

    この子だれだったろう?どこでみたっけ?え。プラトニックのあの子なの?うそー!大人っぽくなって。天真爛漫ないい子だな。そば打ちたいってかなり渋い趣味?蕎麦打ちの先生に、めっちゃ気に入られちゃう芽郁ちゃん。光ちゃんは淡々と蕎麦作ってます。光ちゃん、20年ぶりのそば打ちだったけど、お見事!できたおそばは見た目にも、なかなかおいしそう。だって見た目も先生のとそんな変わらないよ?皆それぞれ自分の作ったそばをほおばり、先生に試食しっていただいて点数をもらうけど、光ちゃん120点、芽郁ちゃん130点だと。光ちゃんのそばを20年ブランクある割には・・・って本気で褒めてたよね。でも、この回、なんといっても、ラストだよね。ガラガラと入り口からだれか入ってきて、光ちゃんが蕎麦持ったまま固まって目をぱちくり。退院したての剛くんだったんだもん。剛くん、カメラに向かってお詫びコメントをして帰ろうとしたんだけど、当然引き止める光ちゃん、「そば食べる?これ食べて!おれがつくったやつ」大丈夫か、おまえでもなく、「そば食べる?」って自分のそばつゆとお箸差し出したよ!でもね、ここに全部入ってるの、心配してたよ大丈夫か、とか、久しぶりに会えてうれしいまで、全部はいってるのよね。剛くん、蕎麦たべて「うまい!」って満面の笑顔。ずっと気にしていたんだろうな。忙しい中、あんまり話もできずに入院しちゃったし、二人の仕事全部光ちゃんに任せちゃったこと。光ちゃんはそんなこと気にする人じゃないけど、でも、剛くんが、こうやってサプライズ登場したくれたこと、誰より喜んでたと思う。剛くん、無理せずゆっくりでいい、しっかり治してね。お大事に。そういえば芽郁ちゃん、剛くんとは親子演じたわけで、彼女のおそばには厳しい点数が・・・モデルならクビって!わはは。

    posted by: tukiyo | - | 20:10 | comments(0) | - | - | - |
    日経エンタの光ちゃん冷たい?に思うこと
    0

      剛くんが突発性難聴をおこして入院、そのあたりからの語り。そこからの歌番組のこと、ドラマのこと、いろいろ詳細語ってくれているんですが。どうも剛くんファンには不評のようで・・・。私が読んでも、なんかクールな文面だとは感じたけどね。まあ、いろんな経過や裏はわかったけど、うーん、もうちょっとなんか、剛くんが足りない気はしたんだけど。ただ、彼の性格からしたら、こんなもんかなとも思った。最近、光ちゃんは外に発信するメディアに関して、剛くんに関することは、あんまり語りたがらない。語るにしても、すこし距離をおいたような、そんな印象をうけていたから。かといって、共演の様子をみると、ちっとも変っていなくて、デレていたり、横向きだったり、態度や表情は相変わらずなの。Partyなんて、何度「剛くん、剛くん、剛くん・・・」っていったことか。

       

      その・・・なんていえばいいんだろ。私から見ると、光ちゃん、せめて、こういうところで、線引きしておかないとまずい!と思ってるんじゃ?なあんて見える。だって、たいていのことは普段は人にどう思われようと、かまわない人なんだよね。でも、剛くんのことだけは、なんだか違う。・・・今回のこと、いい話にしちゃいけないとも言ってたね。きっと、(自分が)いい人に思われたくもない、そんな感じなんですよね。もっと正直でいいと思うんだけど。でも、そうすると、激甘な相思相愛になっちゃうからKinKi Kidsとしてはヤバイのか笑。・・・このひと、一旦たが外れたらどうなるんだろ。

       

      日経エンタの光ちゃん、冷たい!そんな風に感じる人には、どうかpartyの光ちゃんを思い出してほしい。そして是非、永井芽郁ちゃんゲストの蕎麦打ちの回をみてほしい。サプライズで現れた退院したての剛くんみて、お目目くりくり固まる光ちゃん。そして、そのあとの笑顔!!剛くんに冷たいわけがない。言葉や文字にして語らない分、態度や表情や声に出る光ちゃんは、結構正直ものだよね。

       

       

      posted by: tukiyo | 光ちゃん | 04:09 | comments(0) | - | - | - |
      銀魂
      0

        銀魂は剛くんが去年頑張っていた映画だけど、何度か見に行きました。この映画の剛くんはほんとに綺麗で、悪役頑張りました。それにしても、あんな脚きれいだったっけ?いや、なんていうか、どきっとするほどのなまめかしさにびっくり。監督さんに、すね毛そってと言われたそうです。そったすね毛は、福田さんがもってるてらしい。すね毛そった効果は十分すぎる。見に行くたびに、脚のしーんで妙に静まり返ったり、歓声がわいたり。私には理解できないギャクもあったけど、なかなかいい青春映画だったなあと。考えてみれば、主役級の出演者ばっかりで。脇役も個性豊かなベテランの方々で構成。それぞれが、競うように演じているのも良かっただろうな。今30億超えの興業収入で、実写版では今年一番とか。まだまだいけそうな勢い。ファンだからいうけど、高杉役の剛くんが予想以上に大好評なだけに、正直KinKiファンかなり貢献してると思われ。わたしってば、うっかり応援上映にも行ってしまった。

        posted by: tukiyo | 剛くん | 03:12 | comments(0) | - | - | - |
        Party楽しかったな
        0

          20周年だというのに、自分にいろいろなことが起きてしまって、ブログ更新もままならずの毎日・・・。体調崩すわ、実家で事件おこるわ、例年にないことが次々勃発、気が抜けない日々過ごしていました。もうKinKi Kidsどころではなくなってしまい、あえて二人を避けることにしたわけです。当然・・・心身ともにかなり落ち込みました。そんなこんなでうろたえているうちにPartyが・・・。こんな状況で、Partyには行けないと思っていたのに、不思議なことに、お友達が声をかけてくれて、急きょ16日だけ参加できました。Mさん、ありがとうございました。

           

          ステージ上には光ちゃんと、どこかの部屋から中継の剛くんという、二人だったけど、でも、空気はしっかりKinKi Kids、ふたリの空気感がすごかったな。ゲストも沢山きてくれて、KinKi Kidsはいい後輩に恵まれて慕われてて、本当に幸せだなって。暖かい空気の中、一緒にうたいたい、二人の想いがあふれてて、見ていて、ちょっと泣けたパーティでした。私は普段は2人の歌を聴くという姿勢なんだけど、今回は剛くんのパートをみんなで歌いました。二人の曲づくり、”突発LOVE”の先の楽しみもできました。(2曲できそう?)Partyでは何人かのお友達と久しぶりにあって、たのしい時間をすごしました。


           

          posted by: tukiyo | KinKi Kids | 03:06 | comments(0) | - | - | - |
          夢じゃないだろうか・・・未満都市の次は
          0

            未満都市の次はLOVE×2だなんて・・・拓郎さん、しのらーKinKi Kidsをめざましアクアでみた・・・。

            posted by: tukiyo | - | 06:37 | comments(0) | - | - | - |
            ブンブブーン KinKi落語入門?林家たい平師匠ゲスト
            0

              林家たい平さんと春風亭昇太師匠の船橋市民寄席に、本番含めてブンブブーン番組ごと入りこんじゃうという、これって大丈夫?本番前だってのに、余裕な師匠たち。えっ?本番の10分前にくればいいって?ふーん、ライブと違ってリハはやらないのね。(無知!)

              用意してくれた着物に着がえてつよへー、こうへーの名前をいただく2人。剛くんは小喜利やってるから、高座の席に座る姿にも、光ちゃんに「似合う」って言われるくらい違和感がないみたいだ。さっそく、たい平師匠の、”打ち上げ花火”をリクエストする2人。その後の光ちゃんの”花火”は幽霊みたいで笑えた。

               

              師匠から客入れの一番太鼓に、本番中の高座返しとめくりのお役目をいただき、練習するKinKiちゃん。太鼓は光ちゃん、SHOCKでやってるからすぐにできちゃうけど。あれれ?剛くんたら、高座返し、まさかの本番で返しを間違えちゃうという((+_+))正面に縫い目を置いちゃいけないらしい。昇太師匠に、土下座してお詫びする剛くんに、昇太さん、にこにこと「じゃ、おかきを2袋買って」と剛くんにおねだり。挨拶の時もおかきたべていらしたから、かなり好物なんでしょうね。光ちゃんめくりでターン入れたよ!

              たぶんお客さんはKinKi Kidsに気づいてはいるんだろうけどといいながら、師匠が終わりの方で紹介するまでキャーキャーしないのはさすが。一番太鼓はたたかせる予定ではなかったらしいけど、はい、KinKi Kidsなんでもできちゃいますから!!

              posted by: tukiyo | KinKi Kids | 22:04 | comments(1) | - | - | - |
              日経エンタティメント 2017.4
              0

                KinKi Kids デビュー20周年 先取りインタビュー特写ピンナップ付き 

                 

                2人の表紙の今号は、どのくらいの売れ行きなのか?だって、いったん、店から、消えたと思ったら、あれ、また入ってきてるよ?

                って感じになってるから。お写真、37.38歳にしてすごいビジュアル完璧。そんな二人が並んでるから迫力だね。”少年たちの目に映ったエンタティメントの世界、そして今、何を思う”・・・ここはもう、買ってじっくり読むべきところ。

                 

                光ちゃんの語りは、アイドルとして生きてきながら、大きな時代の流れや周りを冷静に把握しつつ柔軟な思考、でも、一番大事なのは、より良い作品を残すと締めくくる光ちゃん。他のジャニグループについての語りも、結構切り込んでます。CDは音が悪いだの、配信はどんどんやるべき、時代の進化を嫌ってはいけない、バッサバッサの文章が、過激でもあるけど気持ちがいい。今時、ジャニーズもこんな語りOK?って心配なほどなんだけど。光ちゃんが時々放送事故やらかすのは、実は計算なのか笑?


                剛くんはまた違った目線で。エンタティメントにおける国境はなくなりつつある。今は日本のことをより新しくアプローチするセンスが問われる時代になった。その一方で、自分の音楽の聴き方に関しては彼らしいこだわりがあるようでカセットテープを聞いたりするそう。難しい時代の危険な流れを憂慮しながら、ここでも、キーワードは『センス』なのかも。また、宮大工からの話でつきものがおちたという、彼らしいKinKi愛、愛方語りもあり。

                 

                いつもの『エンテーティナーの条件』ページは紅白現場のあれやこれやが半分以上。いつも体験していなかったことがいろいろ出てきた様子で。曲のサイズ調整も、かき回しのサイズ決めってどんな意味があるんだろう?って私も読んでて、え?なんでそんなタイムまで?って思ったけど。『野鳥の会』だってよ?一瞬、懐かしくもどっきり。これはKinKiのではない話笑。どうやら毎年のライブの方が忙しかったという感想の光ちゃん。来年の紅白はまた違うかも?だって、東京にいたら、カウコンやお参りのお呼び出しは必ずあるでょ。(司会候補になったりしないとも?)

                今回のSHOCKでは歌唱力の強化が課題だったという。ダンス、歌、専門をわけて、得意分野を活発に分かち合うことによる、相乗効果を狙ったという。その効果は、聴いていて確かに感じた。Jr.の新顔3人を決めるのに、実力のある子は他の舞台で出払っていたので、人選苦慮したようで、事務所に直談判。そして紹介された隠し玉的存在だったという浜中文一くん。私全然しらなかったけど、でも、確かにキャラの存在感はすごかった。光ちゃんは彼の個性のために役柄を書き変えたそうだ。

                posted by: tukiyo | KinKi Kids | 19:21 | comments(0) | - | - | - |
                ザテレビジョン 3/17
                0

                  ♪い〜つのことだか〜思い出してご〜らん♪なんて曲をご存知の方もいるかなあ。相葉くんが表紙の3/17に、ブンブブーン100回直前100ショット神回6Pが。ファンが選ぶ神回だって。CPさんが語る神回裏側にも愛があふれてて。もしかして、仲間ですか?


                  もうすぐ百回になるんですね。こうして写真をみると、まるで”思い出のアルバム”だよね。♪あんなこと〜こんなこと〜あったでしょう♪ていう感じで。TV番組とはいえ、2人のほほえましいショットが盛りだくさん、それがアルバムを開いてる感じなの。KinKiが二人で楽しそうにしていてくれるだけで、ファンは満足だけど、このゆるさが結構一般うけもしそうじゃない?音楽番組ではなかなか見られないKinKiちゃんの素っぽい表情もあり、いわずもがなの二人の関係が言葉じゃなくて伝わってくるのよ。CPさんが、”いちゃいちゃ感”って言ってるくらいで、なかなか凝縮された6Pに、覗き見だけと思ったのに、買っちゃいました。赤ちゃんをだっこした二人のWスマイルもいいなあ。今後もふたりにいろんな体験をさせて、二人の表情を届けてください。

                   

                  始まったばかりのころは、迷い店なんて、飲食するKinKiさんをみて新鮮だねって思ってたけど、そのうちゲストによって、全然違う番組みたいになっていったっけ。この番組は、いろんな方がいらしたけど、ここから派生した新たな出会いもあって。たとえば、剛くんのひよこクラブの連載が決まったり、斉藤工さんの写真が、『薔薇と太陽』のジャケットに決まったりと。ただ、二人とも音楽が好きなので、LOVE×2や堂本兄弟のような音楽番組の復活を、ファンは今も願っています。もちろん、ブンブブーンはこのままでね。

                  posted by: tukiyo | KinKi Kids | 17:12 | comments(0) | - | - | - |
                  開けて3月にもなり・・・
                  0

                    年末から全く更新もできすにおりましが、昨年からKinKiさん、二人の関連の露出が多くて癒されていました。紅白みて大阪ライブもいって、SHOCKも行ってます。

                     

                    さて、久しぶりの更新なのに、単なる日記ですみません。ある朝、スマホを道におとしてしまいました。液晶にうすーいひびが入っただけなので、まあ、この程度なら使えるだろうと楽観視してたら、むしろ中の方がかなりやばくて。なんと2時間くらいで気づいたら文字入力が不可能に((+_+))こうゆうときは検索して対応策を探す。マウスつなぎで試してみたものの、それもかいなく、ロックがとけないままパスもいれられずに、スマホを買い替える事態になりました。持ってたスマホに不満が多々あったので、当然のように乗り換えました。次の課題はLINE、はじめは軽く引き継げると思っていたのですが、そこでも大ブロックくらいまして。実は普通じゃないんで私、機械に超弱い。(@_@;)下手に何とかしようと思ったのが間違いで、ぐったりする何日かをすごしただけでした。LINEは久しぶりの設定で、ちょっと変わってきててわからないことが結構ありました。・・・とはいえ、お友達に連絡はつけられたので、ほっとしました。ただ、電話帳のバックップをしていなかった(このばかやろー!)ため、古いデータしかなく、一部、どうしても連絡のつかないお友達もいまして・・・。メアド変更したりなど、心当たりの方は、私にどっかで声をかけていただかると助かります。お友達つながりでなんとか、いきつけるようにしたいと思います。今回のスマホ事件で、ご迷惑をこうむった皆様には、大変申し訳ありませんでした。

                     

                    更新はなかなかできないけど、日記は再開したいので、閉じずにこのままおいておきます。

                    KinKi Kids大好き!!!

                     

                     

                     

                    posted by: tukiyo | 日記 | 11:57 | comments(0) | - | - | - |
                    紅白ガラスの少年!?
                    0

                      まさかというか、やっぱりというか・・・ファンとしては、これは避けてほしかったけど。KinKi Kidsの一般知名度ナンバーワンといえば、この曲だもんね。踊ってもらいましょうか、思いっきり。

                       

                      posted by: tukiyo | KinKi Kids | 21:20 | comments(0) | - | - | - |